Nukk〜音楽って素晴らしい!〜

オススメの音楽や日々のギター練習、機材等のレビューなど、基本は音楽に関係することを紹介しています。 みなさんが気になっているものやあまり世間的に知られていない珍しい物も紹介してるので、一読あれ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Polyphiaって知ってます?


どもども
Nukkです


今回は久しぶりの私の独断と偏見で選ばれたカッコイイバンドの紹介です‼︎


いやぁ、最近は物凄いテクニックを持った人達が多いですね〜

昔のインストってつまらないイメージがあったんですが、

最近はボーカルなんて要らないぜって感じのインストバンドが増えてきました。


そんな中で私がまず最初に紹介したいインストバンドは、

もう既に海外ではかなり有名なPolyphiaです!




なんじゃこりゃっ?!

って最初の出音で大方のギタリストは思いますよね笑


特にJ−POPやJ−ROCKしか知らなかったギタリストには驚きですよね笑

私も最初に聞いた時はめちゃくちゃ驚きました


え、アームなの?
今のアームで鳴らした音なの?!

って何回も動画を見直しましたね笑


しかもソロの掛け合いが上手すぎる!

耳に残るキャッチーなリフなのに笑えてくるくらいに難しい!

文章書いてるだけなのに無茶苦茶テンション上がってます笑


実際に弾いてみると分かるのですが、テクニックの宝庫です。彼らの曲は。


あと曲の最後に出てくるゲストギタリストの一拍溜めてから繰り出すギターソロのカッコ良さ!

あれ弾ける気しないですよね…


Polyphiaも難しすぎてライブではやらない曲なんだとか笑


彼らはIbanezのエンドース契約を結んでるので、IbanezのギターがPV中に何度も出てきます

そのためPolyphiaと同じギターを購入する人が増えそうですね笑



Ibanez RG652AHM NGB エレキギター 【Prestige】 【アイバニーズ】




この前初来日を果たしたPolyphiaですが、大盛況だったらしく、これから日本のファンも増えていきそうです


今後のPolyphiaの活躍に期待が高まりますね


それでは! Fin.





スポンサーサイト
[ 2016/10/18 17:38 ] 音楽 | TB(-) | CM(0)

the810xかっこいいいいいい


どもども
おはこんばんはNukkです


最近ずっとthe810xというバンドをお勧めしているのですが、

先日新しいMVが公開されたので、ここで紹介させてもらいます!




このセンス半端なくないですか?!


洋楽のメロディ感と邦楽の曲に対する引き出しの多さが良い感じに融合されてて、とても完成度の高い曲になってると思います!

最近ずっとループして聞いてます笑


MVの雰囲気と言いますか、曲のテーマとすごく合っていて見るたびにMVの意図が分かるのも楽しいですね


この曲は織姫と彦星を参考にした月と太陽の恋物語らしいのですが、歌詞とMVの感じがマッチしてませんか?

ちょっと謎めいたMVってのも個人的には好きなポイントです!



このバンド、去年は一ヶ月に1回ゾロ目の日に新曲を公開するなど、
精力的な活動をしているんですけど、知名度が今も壊滅的にないんです笑


しかも曲のジャケットとかMV、バンドに関するものの全てのデザインがむちゃくちゃカッコイイんです
こういう部分にも私は引き込まれてしまっています笑


不思議なのですが、こんなにもカッコイイのに何故か話題にならないんですよねぇ...


個人的にですが、きっと日本人の感じる「その他多くの洋楽」と同じようなカテゴライズが為されているからやと思っています。

アップテンポでノリが分かりやすい洋楽を日本人は好みがちなのも、話題にならない要因の1つかもしれません

ドラマチックな曲の展開をするthe810xの曲が受け入れられるのが、いつか来ることを願っています。


そのためにも私は、個人的にthe810xを応援し続けていきます!


てことで、the810xさん、Liveはよ!






the810xを詳しく知りたい方は下のリンクからHPにいけるようになってます
the810x:HomePage
[ 2016/08/15 23:56 ] 音楽 | TB(-) | CM(0)

久しぶりに聞いたFun.はやっぱりカッコイイ


どもども
おはこんにちはNukkです


めっきり夏っぽくなってまいりました
皆さんは夏に遊ぶ予定はありますか?

私は9月にイタリア行きます笑
めちゃくちゃ楽しみです!

まぁ、イタリア行く話はまた後日にすることとしまして、今日は2年くらい前にハマってたFun.というバンドの話をします


Fun.は一時期ずっとループして聞いていた思い出があります笑
曲というかボーカルの発音がハキハキしてる感じがQueenっぽくて好きになりました笑

あと、サビが印象的で良く聞きながら歌ってました笑
歌いたくなる曲が多いんですよね〜

個人的にアルバム「Some Nights」に好きな曲が集まってるのでオススメです


【メール便送料無料】Fun. / Some Nights (輸入盤CD)


ちょっとPOPでオシャレな洋楽なので皆さんもぜひ聞いてみてください                                       Fin.
[ 2016/07/22 09:40 ] 音楽 | TB(-) | CM(0)

ギターがなくてもかっこいい曲〜Virtual Insanity〜


どもども
おはこんにちわNukkです


今回は久しぶりのバンドじゃない曲紹介です笑

私はロックとかメタルとかを好んで聴くので、好きなアーティストはバンドになってしまいがちなんですが!


基本的に私は雑食なので、気になったり、ネットサーフィンの途中で見つけた曲をガンガン聞いては、自分が好きな音楽を常日頃から探しております笑


さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、今回紹介したいのはJamiroquaiVirtual Insanityです!



とりあえず曲流しながら読んでいってください笑

多分この曲を聴いたことがある人は多いのではないでしょうか。

昔、何かのCMで使われていたと思います
確かカップヌードルだったような...

私の年代で聴いたことがあるので、そこまで古いものではないと思います


さてさて曲の話に戻りますが、
実はこの曲、ギターを使ってないんですよね〜

昔何か(多分CM)で聴いたときに、「ムッチャかっこいい!」って思ったんですよ
当時はバンド大好きっ子だったんで、ギターが使われてないのにかっこいいこの曲に興味を全部持ってかれてました笑

まぁ、すぐ忘れるんですけど←


ずっと忘れてたんですけど、ちょっと前にyoutubeで音楽聴き漁ってるときに偶然見つけまして、もっかいハマりました笑
ピアノがしっとりと響きながら、裏でベースが暴れまわってる感じがとても好きです笑

これ聴きながら夜に散歩でもしてみてください。
なんか分からないですけど、「夜におしゃれな曲聴きながら歩く俺カッコイイ」みたいなテンションで調子乗れます笑

Jamiroquaiの曲は基本的にしっとりとしていて、EDMとかハードロックみたいにみんなでノリノリになるというよりも、1人でカッコよく聴くってイメージが私の中にあります

EDMとかダンスミュージックっぽい曲調の曲が最近は増えてますが、それらに疲れてしまった・元々好きじゃない・飽きちゃった人にはとても聴きやすく、心にすっと入ってくると思います。

ぜび一度、アルバムを手に取って聴いてみてください!!!


Jamiroquai ジャミロクワイ / Travelling Without Moving 【CD
[ 2016/06/29 10:23 ] 音楽 | TB(-) | CM(0)

いつの時代でもカッコイイ音楽〜ACDC〜


どうも
おはこんばんはNukkです



ちょっと前なのですが、ACDCマルコム・ヤングさんが認知症になっていたというニュースを目にしてからずっとACDCのライブ映像を見返していました。


単純なリフに一定のドラムリズム、特徴的なボーカル、曲調は基本変わらない。
テクニカルで個人技を見せびらかすような感じではないけれど、1つのファンと一体となって音楽を奏でる「バンド」として完成されている。

やっぱACDCはカッコイイ!

正直、私が知っている中で一番「バンド」としてクオリティが高いと思います。

私はACDCLive at DoningtonってDVDを持ってるんですけど、映像に映ってる観客がみんな曲のリズムと同じ動きをするんですよ笑

普通ありえないですよ、あんな人数いるのに動きが統一されてるって笑
いやまずあの人数のファンが集まること自体が半端じゃないんですけど笑


「Thunderstruck」が始まればみんなで「アアー アー アー アー アア」って叫ぶとことか感動ですよね笑
(見たことある人にしか分からない)

ドラムのリズムに合わせて観客がノッてくれる、あの感じはドラムの人にとって(もちろんバンドにとっても)ファンとの一体感を味わえる最高のひと時やと思います!

Paul Gilbertが将来の夢で「ACDCのドラマーになりたい」っていう気持ちが分かる気がします笑


それにアンガス・ヤングが縦横無尽に駆け巡ってる中、マルコムはずっとバッキングを弾き続ける渋さ!
これも最高です。これがなかったらACDC成り立ってないですからね(大げさかも?)


にしても、あの渋さはすぐには真似できませんね笑

もはや弟(アンガス)が子供みたいにはしゃいでる後ろで見守るお兄ちゃん(マルコム)みたいな感じですよね
ほのぼのできます...

これはきっと、ACDCが結成される前から一緒にライブやってバンドを組んでいたからかもしれませんね


日本ではあまり有名なバンドではないですが、きっと誰もが聞いたことのある曲がいっぱいありますよ!
断言します!笑

日本のバンドには、ACDCのようなバンドはないので、ぜひとも見たことのない方々には、一度見てもらいたいです。
きっとあなたの常識やイメージをぶっ壊してくれると信じています。


【送料無料】 AC/DC エーシーディーシー / Back In Black 輸入盤 【CD】


これはBACK IN BLACKっていうアルバムでACDCの名曲ぞろいなので、初めての一枚にぴったりです笑
[ 2016/06/25 00:53 ] 音楽 | TB(-) | CM(0)
プロフィール

Nukk@作曲練習中

Author:Nukk@作曲練習中
誰かの役に立ったり、誰かの心に残るような「何か」をここに残せたらいいな と思ってます。

最新コメント
ネットショップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。